ビジネスシーン

プロクオリティ!名刺作成は専門業者に依頼するのが吉

名刺はその人を映す鏡です。初対面の方と挨拶する際に出す名刺は、デザインはもちろん紙質にいたるまで気を配りたいものです。よくご自身でで作成したと思われる名刺をいただくことがありますが、インクジェットの滲んだ文字、ミシン線で切り取った縁のギザギザ、薄い紙質など。せっかく良いお話ができて気持よく帰社しても、後日その名刺を見るとなぜかがっかりしてしまいます。本人にはそんなつもりはないのかもしれませんが、どうしても「セコい」と穿った見かたをしてしまいます。
以前は専門業者に名刺作成を依頼すると、それなりの時間や費用がかかりましたが、今や目を疑うような安い金額で制作してくれますし、納期も即日対応なんていう業者もあります。仕上がりは言わずもがな、しっかりとした紙厚でエッヂは美しくカットされ、文字もくっきりです。デザインをプロに依頼すれば、どこに出しても恥ずかしくない名刺ができあがります。
人との出会い、よい商談をするためのツールであり、ビジネスマンの顔である名刺は、自身をもって差し出すことのできるモノでありたいものです。名刺作成は専門業者に依頼した方が安くて、早くてクオリティも十分満足いくので、自分で名刺作成を考えている方は、一度専門業者を調べてみると良いでしょう。

一時的な用途のための名刺作成にコストを削減するならネット注文で!

企業に勤務していると職場を問わずに、出張や研修という機会があります。しかし、普段は工場のラインスタッフとして勤務し、外回りや外部の人と接する機会の無い方にとって名刺を渡す機会は非常に少ないものです。その際、一時的な用途としての名刺作成コストを見直したいというのであれば、ネット専門業者に依頼するのがおすすめです。
ネットで名刺作成を行える専門業者に依頼すれば、100枚単位の名刺作成も500円以下もしくはそれ以下の価格で調達することができます。一時的な利用であれば、名刺作成で重視することは文字が判読できることだけに限定でき、紙質にこだわる必要がありません。安価に名刺作成を依頼できるから品質が悪いというものではなく、実用に耐え得るものを納品してくれ、多くの名刺に紛れてしまうと安物だと判別することは基本的には困難です。外観では区別し難い品質にこだわり、一時的な名刺作成にコストを割くのを見直したいというのであれば、ネット専門業者を検討してみては如何でしょうか?今では、自社工場で高品質な名刺印刷を行う印刷で安価な名刺作成も行うため、実際の差は名刺自体の紙素材やそれに合ったインクといったものに限定され、印刷品質自体はほとんど変わらないものとなっています。

名刺作成の際に版代が不要!個人でも手軽に注文できる!

名刺作成を専門業者に依頼する際、印刷用の版代が必要となり、高額な初期費用が掛かると考えていませんか?今では、名刺作成も印刷機器が大きく変化し、原版が不要となり版代が掛からないため、個人でも手軽に名刺作成を依頼することができます。
版代が掛かるのはオフセット印刷になるものの、今ではオフセット印刷も原版を作成して印刷するといったものではありません。印刷ロールにデザインを印刷し、それを紙に転写するといったもになっています。デジタルデータ自体が原版となるため、入稿されたデータをそのまま使用したり、デザインテンプレートを利用して作成したりするなど、原版作成自体の手間もかかりません。また、少量の名刺作成ならオンデマンド印刷やインクジェット印刷といった方法もあり、より低コストで名刺作成を依頼することができます。個人でイベントのために名刺が必要、大学や専門学校の展示ブースを出すために名刺が必要という場合でも小ロットでの名刺作成に対応し、短期間そして低価格で対応してくれるため、これまで名刺を自作していたという方は専門業者に依頼してみては如何でしょうか?印刷損じやカットの失敗で無駄にすることもなく、費用を気にすることもなくなります。不良品は全て業者が負担してくれます。

名刺交換

Information

背広

名刺作成はネット注文で簡単に!

名刺作成をする際、皆さんはどうやって作成しますか?専門業者に依頼している方、多いのでは…

more read

スーツ

特殊加工の名刺作成ならイベント用の招待チケットに!

企業において、営業活動の一環として展示会などのイベント開催を行うことは少なくはありません。取引…

more read

女性

印刷方法も選べる名刺作成の専門業者!名刺デザインに最適なものを!

名刺作成は、厚めの紙に印刷を施すだけの簡単なものと考えていませんか?モノクロ印刷かつ文字の識別…

more read

握手

インターネットでもオリジナルの名刺作成ができる

インターネットから注文する名刺作成はテンプレートがあってアレンジができない、というイメージがあ…

more read